結婚したら独身の時と同じように遅くまで残業することができません。だから派遣に切り替えて家庭も大事にします。

派遣社員として働く事。

Hot Ranking
派遣社員として働く事。

結婚したら派遣に切り替えました

独身時代は家庭を持っていなかったので終電ぎりぎりまで毎日残業をしていました。しかし、結婚をして家庭を持つと料理や掃除などの家事が全て自分に降りかかってきます。毎日終電ぎりぎりになってしまうと旦那さんにも非常に申し訳ないですし、家庭を大事にしたいという気持ちがありますので、残業が多い正社員の仕事を辞めることにして、残業なしの派遣に切り替えることにしました。なるべく、前職のスキルを活かすことができる仕事を紹介してもらえることになり、新しい職場でも楽しく働かせてもらいました。

そして本気で驚いたのが全く残業をすることなく6時ちょうどで仕事を終えて家路に就くことができることです。これは家庭を持っている主婦にとってはすごくありがたいことですし、これで頑張って家庭と仕事の両立をこなすことができそうです。お給料に関しても正社員時代よりもほんの少し減少した程度ですので、それほど気にすることではないです。家庭を持っている主婦にとっては連日の残業は非常に厳しいです。もしもこれで子供でもできたら、ますます両立を求められることになりますので、結婚したら派遣社員として生きていくのが一番いいかもしれないと心から感じました。


Copyright(c) 2018 派遣社員として働く事。 All Rights Reserved.